ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
株の初心者向け

初心者トレーダー必見!株式投資でのリベンジは避けろ!

個別銘柄に相性はあるのか?

株を長く続けていると必ずぶち当たるのが、個別銘柄での相性問題。これはどういう事かというと、

A株では勝てるのにB株では負ける

C株でも勝てるのにB株では負ける

といった相性の問題です。こういった現象は万人に存在するのかと聞かれたら、Yes!アキト。私も色々なトレーダーに聞いた事がありますが、どうしても自分では勝てない銘柄が確実にあるそうです。では、全員がその銘柄と相性が悪いのかというと、誰かにとってはドル箱だったりするんです。つまり、株が上手かろうが下手だろうが相性の問題は存在すると考えていいでしょう。

相性の悪い銘柄に出会ったらどうしたらいい?

これは自分自身の経験や他人から聞いた話を元にしてお伝えしますが、例えば初心者デイトレーダーが個別のA株で1万円負けたとします。その日の約定履歴で、ハッキリとマイナス1万円の文字が。

 

悔しいですよね?

 

あなた悔しいですよね?

 

勝てると思った銘柄にINして損するとか

 

あなた悔しいですよね?

 

ここで初心者はこう考えるわけです。「期待値が高い銘柄にINして負けた。ここは何としてでもマイナスを取り返そう!そして気分良くプラスで終わろう!」と。実はこれが大いなる罠なのです。どれぐらい罠かと言うと、ツイッターで美人アイコンから来たDMとやり取りしてたら、その人がある日突然凍結されてたぐらい罠です。また大いなる罠である理由としては、自分が期待値の高いと思った銘柄で負けるという事は、そもそものトレードの組み立てが間違っている可能性があるから。ここを理解していないがゆえに不利な戦いを挑み、追加でマイナス2万円、マイナス5万円と負けが増えていくパターンが多いのです。負けてムキになって損切りが遅れたり、同じ銘柄に固執してしまうのも初心者あるあるです。明らかに収支で負けている銘柄は避けるのが良いでしょう。



勝てる銘柄を探そう

もう一つの真実を話すと、自分と相性の良い銘柄は必ずあります。上場企業が3000社以上もあって、一社も相性の良い会社が無いわけはありません。IPOにムチャクチャ強い人もいれば、小型スカスカ株に強い人もいるし、大型株に強い人もいる。勝ち続けてる人に共通する事は、

勝てる銘柄だけで勝負する

これに尽きます。相性の悪い銘柄は避けて、確実な勝利を積み重ねましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA