ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村

株価はどこで下げ止まるの?専業投資家が100%勘だけで考えた結果!

クリスマスショックに備えてたら・・・

もう少しで今年も終わるけどみんな元気い?

 

 は

  元

   気 

    !

 

というわけで昨今の株価下落を受けて、急遽ビログを更新する事にした。11月ぐらいには、

年末のラリーがー!

12月は中小型株がー!

とかのたまってる有識者の声もたくさん見受けたが、

 

ウソばっかりじゃねえかこの野郎\(^o^)/

 

という展開になってる事はご承知の通り。また、2018年のようなクリスマスショックに備えて正面に身構えていたら、後ろから強盗にぶん殴られた人も多数いる模様。

現時点での状況の把握

デイトレ時代とは違い株価の指数についてはあまり考えない主義だが、他に大してやる事もないので、たまには指数について考えてみたいと思う。ここから先の予想はあくまでも個人としての考えであり、これに沿って投資行動をしても一切苦情は受け付けないので予めご了承願いたい。では事実確認をしてみる。

好材料

信用収縮は起きてない

アメリカ経済は好調

日本経済も上向きつつある

コロナで貯金が貯まりまくってる

真の意味でコロナとの付き合い方が出来てきた

 

悪材料

アメリカの利上げ(ただし、インフレ懸念は後退)

利上げに伴うジャブジャブマネーの減少

今年前半に個人投資家がイキりすぎた

以上を総括すると経済のファンダメンタルズは悪くないので、そんなに心配する事は無いと思う。個人的には不景気や信用収縮のほうが怖い。しかし、ジャブジャブマネーがある程度解消されるまでは、もうしばらく調整が続くと考えている。また、今年一年の値動きを表現すると、ジャブジャブマネーの回帰と共に最後に元に戻った一年と言えよう。



日経平均は?マザーズ指数は?

さて、今日のテーマである今後の株価について。ツイッターのTL上で聞こえてくる悲鳴のほとんどは、新興株を握ってる人の叫び声だと思う。ぶっちゃけそこそこ良い大型株のPFを組んでいる人ならば、大半の人にとっては他人事ではないだろうか。それほどに大型株と新興株の乖離が凄い年末だった。まあ、新興株を買ってる人は前半イキりまくってただろうから、年末で帳尻合わせが来ただけなので気にしなくて良いと思う。主に私の事です。ちなみに来年の日経平均株価の予想としては、下げて27,000円ぐらいじゃないかなと。上げる時はソフトバンクグループと、コロナ感染状況次第というイメージ。また、マザーズ指数に関しては、下げて900Pぐらい?イキった投資家の収支がトントンになるのはその辺じゃないかなと。主に私の事です。今確実に言える事はどこかで下げ止まりますよと。レバレッジを掛けずに割安な成長株を買えれば、特に怖い事は無いですよという事。景気悪化が顕著であれば私もノーポジになったかもしれないが、経済のファンダメンタルズは良い。来年前半の不透明な時期を超えれば、その後はまた堅調な経済成長が続くと信じている。ただ、繰り返しになるが、今はレバレッジを掛けて良いタイミングではない。特に初心者は一発逆転などを狙わず、慎重に行動して欲しいと思う。  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA