ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
個別銘柄

デイトレ目線で語る!フォースタートアップスが直近の大天井を打ったと思う理由

値幅4倍ゾーンはデイトレーダーの領域

今朝の時点でフォースタートアップスが続伸する事は分かっていた。問題はどこまで上がって天井を打つか?それだけが興味のある事だった。なぜならどんなにサプライズを出した企業でも、いつかは必ず天井を打つのだから。また、普段の出来高が数千株しかない同社。寄り付いてからは乱高下になると容易に想像が付く。また、値幅4倍ゾーンは期待や高揚を利用したデイトレーダーの領域なので、素人は絶対に手を出してはならない。

汚ねえチャートだなあ!

引け後にフォースタのチャートを見て思った。

 

汚ねえチャートだなあ!

 

私は引けまで株価を見ずに場中の動きは見ていなかったが、5分足のチャートを見た動きを確認した上で解説したいと思う。え、何でヤリちゃんがデイトレの解説って?

 

キャリア10年以上だからだよ(キッパリ)

 

私は未だにデイトレのキャリアのほうが長い。そういった事情もあり、焼き鳥焼いてレモンサワーを飲んだ後でも、チャートを見れば大体の値動きは分かる。

昨日の夜間PTS4,000円が目安

昨日の夜間のPTSは、開始早々に4,000円を付けた。一般的にはかなりの高値掴みと思われるが、こういうのは一つの目安になる。なぜなら、このあり得ない高値を超えると「強いかもしれない!」とトレーダー達が思うからだ。ちなみに今日の寄り付きは、昨日のPTSよりもかなり低かった模様で2,840円。

この数字を見ると、3,000円のクリアが目標になるのはデイトレーダーの悲しいサガである。寄り付きが想定より低かったので、寄ってからは強かったようだ。一瞬で3400円を付けた後、10時前にはその高値を超えてグイグイと上がっている。問題なのは夜間PTSの4,000円を超えて10:30前に4,200円を付けた後、途中約定せずに一気に3,400円まで下げている。これは私が想像するに、ストップ高を意識して買い上げていたが資金が付いて来ず、ブン投げから一気に下げに反転したと思われる。こういった現象は薄い板ではしばしば起こる。また、その後寄って一旦リバってからは大した見せ場もなく、そのままズルズル下げている。この形は私がデイトレしていたら絶対に持ち越さない。

直近の大天井を打ったと思う理由

まずはおさらい。

私は良くてPER30倍、時価総額で100億円と予想していた。場中に付けた4,200円水準になると予想PERは46倍台となり、長期投資家が手を出せない水準となってくる。少なくとも私はそうだ。また、この辺りになれば寄り付きで買ったデイトレ勢や、元々保有している人が利益確定のために一旦売りに転じてくる可能性が高い。そういった意味でも、テクニカル、ファンダメンタルズの両面から見て妥当な水準だったかなと。4,000円を超えた時点でストップ高を意識するのが普通だし、高値掴みしやすいゾーンもここである。また、毎日出来高数千株の銘柄が148万株も売買されている。発行済み株式数の1/3を超える水準の出来高となると、かなりのシコりになるのは容易に想像出来る。恐らく来週には信用買い残も激増してると思うので、長期投資家としてはげんなりな展開を予想している。



私が100株も売らなかった理由

以前の私だったら、間違いなく4,000円近辺で売ってたと思う。だが今は、ハイパー我慢汁ストック型長期投資家を目指しているので、既存株主が「一旦売っておくか!」という水準を耐え抜いて、更なる果実を取りたいと思っている。もし、通期の再上方修正や来期のガイダンスが良ければ、今日の高値は過去のものとなるはず。いや、そうであってほしい(震え声)。逆に言えば今期の業績を考えれば下値も限定的なので、このあとの直近安値がどこで付くのかを見極められれば、現金以上に安心して保有出来る。フォースタートアップスに関しては、今期以上に来期以降が花咲くと思っているので様子を見たい。この判断が吉と出るか凶と出るか。答え合わせはまだまだ先になりそうだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA