ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
株の初心者向け

お金を減らしたくないなら銀行へ預けるな!

通貨の価値は基本的に落ちていくのだ!

皆さんは子供の頃にもらったお小遣いの額を覚えているだろうか。私が本当に小さかった頃は、500円玉を見せられただけで喉がゴクリとなるような時代だった。けれど、今500円玉1枚で何が買えるだろう? お弁当が一個買えればいいほうかもしれない。このように、通貨の価値というのは時間の経過とともに落ちていく。

お金を減らしたくない人は「銀行に預金するのが一番」と思っている。でも、実はそうじゃなくて、10年・20年と経過していくと減る。これは預金額が減るんじゃなくて、お金の価値自体が減価するという意味。この超基本を頭に入れて動くか動かないか。それが人生の経済的余裕の分岐点になる。

簡単に言うとインフレが大きく関係してくるわけだが、今回はそれに関しての詳しい説明は省いて、もっとシンプルに考えて行きたいと思う。

もし銀行にお金を預けっぱなしだとどうなる?

今あなたが持っている1000円札が30年後も同じ価値を持っているかと聞かれたら、

と答えるだろう。そう、ほぼ間違いなく1000円札の価値は落ちている。ちなみに日本円の価値は毎年1.2~1.3%ずつ下落すると言われている。ではここで、現在の預金金利を考えていただきたい。現時点で預金金利が一番良いと言われている、あおぞらバンクから引用してみた。

一番良い金利で年利回り0.2%。 ここから税金を引かれると実質利回りは0.159%。インフレで毎年1.2%現金の価値が落ちていくと仮定したら数十年後は・・・・。あとは分かるね?ニヤニヤ 



価値が落ちるってわかってるんだから手を打つ

こうイメージしてもらえればわかりやすいかもしれないが、銀行預金というのは

ちょっとずつ水が漏れる

といった感じ。要は銀行に預けているだけだと、ほぼ確実にお金の価値が減るのだ。人間で言えば出血してるのに止血しないのと同じ。じゃあこれを解決するためにどんな手を打てばいいのか?と聞かれたら、

インフレのスピード以上にお金を増やす

これしかない。ざっくり言えば、毎年1.3%以上の利率で運用できれば、少なくともインフレに負けてお金の価値が落ちることはないですよ!という事。これが理解出来るようになると、働いて預金をするだけではお金持ちにはなれないのが分かる。 そして、高利回りで運用している人には数十年後に圧倒的な差をつけられる。私は「全く預金をするな」と言ってるわけではないが、預金をしている額が多ければ多いほどインフㇾに負けちゃいますよ!と、眠ってるお金はできるだけ運用した方がいいですよ!と言いたい。 人によっては最低限の生活資金だけを預金して、あとは投資に振り分けてる人も結構いる。勇気ある一歩を踏み出して投資をしてみてはいかが?






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA