ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
株の初心者向け

5月の本決算織り込む動き?ここからの株価を考える

日経平均が華麗に29000円割れ

本日は日経平均29000円割れ&マザーズも3%の下げという

 

文句なくショボーンの日 (´・ω・`)

 

が確定した。私の持ち株もさすがに大ダメージを食らってるべ!と、恐る恐るマイポートフォリオ(1銘柄)を見たところ、こんな日でも空手家のミスキック程度のマイナスとなっており「いや~、俺も打たれ強くなったなあ(ゴフッ)」という強がりで無事被弾した。 

ここから先のお金の流れを考える

おさらいとして、今株式市場で起きているお金の流れについて考えた。 完全なる私の主観なので、参考程度に見ていただきたい。

金利上昇

株価が反応して下がる

グロース株が顕著に売られる

バリュー株は耐える

指数への影響が大きいファーストリテイリング・ソフトバンクが売られる

日経平均が下がる

広範囲で下げに転じる(今ここ)

 

こんな感じの流れ。まあ、直近での株高を考えれば全然調整の範囲ではあるのだが、レバレッジをかけて買ったり、バブル継続を信じて高値づかみした人にとっては地獄の新幹線のぞみに乗ってる事は間違いない。



市場は5月の本決算を待っている

これだけ下落しても私が冷静でいられるのは、やはり直近でウェイウェイしていた割高株が売られているだけで、去年3月の無慈悲な売りとは全く質が違うからである。売られるべくして売られているみたいな。また、私のポートフォリオ(1銘柄)のように、空手家のミスキック程度で済んでいる株もたくさんある。その理由についてなんとなく考えてみたが、

5月の本決算待ちの人が多いんじゃね?

という疑問が湧いてきた。

先日ブログで書いたように

今日は炭鉱のオカリナ銘柄や割高株が売られていただけ。逆に今期が業績の底で来季に期待が持てそうな株は、私がざっと見る限りではあまり売られていない。通常、高配当銘柄とか決算またぎを狙いに行く場合は、数ヶ月前から買われる事が多い。もしこの仮説が正しいとすると「決算待ちかな?だから動きが鈍いのかな?」と妄想しても良いし、下げ渋っている銘柄の決算期を確認するのも悪くない。私の場合も来期業績好転狙いなので、この仮説に沿ってじっくり待ちたいと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA