ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
株の初心者向け

私が炭鉱のカナリアに選んだセクターとは?

やる事がないので色々な仮説を立てる日々

「は~い皆さんこんにちはヤリちゃんです!」という事で、今日は漠然と監視している石炭について語ってみたい。実は先日、

 

「ヤリ手さんは何か参考にしているセクターはあるんですか?(20代投資女子)」

 

からDMが来ると言う

 

 

 

 

 

夢を見た

確かに指数とか金利とか言われてもなんのこっちゃよくわからん!というのが投資初心者の本音だと思う。ただ、もう10年以上投資をしている私にとっても

 

よく分からん(キッパリ)

 

という状況が続いているが、なにぶん妄想が大好きな私である。投資女子の夢を見たこともあり、再度セクターについて考えることにしてみた。



炭鉱のカナリア

炭鉱のカナリアと言えば、とてもノスタルジックな美しい音色を奏で、 聞く人達の心を鎮めて癒してくれる。って、

 

オカリナか!

 

また、交通違反を連発し、切符を切れらまくった美人モデルとして有名でもある。って、

 

藤井リナか!

というわけで炭鉱のカナリアというのは、何かしらの危機が迫っていることを知らせてくれるという意味で、株式用語でも使われている。こういったケースの場合は、暴落がいつ来るのか?という意味で使われることが多い。今の現状で言うと、

金利が上がる=株価が下がる

という現象が見られるが、じゃあ、「絶対金利が上がったから株価が下がるのか?絶対とか言っていいのか、ああん?」と聞かれるとそうでもないことが多い。 なので、金利とか指数ではなく、個別株のセクターで私が個人的に注目しているものをご紹介したい。いくつか細分化しているセクターはあるのだが、今回は旅行セクターを取り上げる。なぜ旅行セクターかというと、

1 当面の事業環境が相当厳しい

2 黒字化までの道のりが不透明

3 上記の環境でも株価が爆上げしてるから

私の中ではこのように捉えている。つまり、企業業績が追いつく前に株価だけが先行して大きく上昇しているからだ。今旅行セクターで起きていることは、事業の好転を見越した先取り、あるいは利益の先食いだと思っている。なので、この株価上昇が続く限りはプチバブルの恩恵があると考えられるし、もし下落に転じるようであれば、業績相場へ移行する目印になるのではないかと。では、私自身が旅行セクターが下がったからポジションを変えるかと聞かれればそんな事はない。ただ、現金を握りしめて暴落を待っている人もいると思う。そういう人たちの判断材料として見てもらえれば幸いである。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA