ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイトレーダーがデイトレードを辞める事を決定!その理由とは?

ブログで宣言すれば抑止になるべ

2020年度の売買も終わりを告げ、 明日からは新年度の始まりである。 今年の利益も損失も今日まで。心を新たにして出発を誓っている人も多いのではないだろうか。私自身はずっと考えていた事を実行に移すことを決めた。

 

デイトレや~めた \(^o^)/

 

私はもう10年以上も株でピコピコやっている。 サラリーマン時代は月曜の朝が非常に憂鬱で何もやる気が起きなかったが、デイトレーダーとしての生活を始めるようになってからは、必ず朝8時前にはパソコンの電源を入れ気配をチェックするという健康的な生活を過ごしてきた。他人に指示されるとできないのだが、自分でコントロールするとなんでもできてしまう。人生というのはやり方次第で化けるなと、身をもって体験している。そんな私がついにデイトレをやめる事を決めた。厳密には2~3年前から考えていたが、いつものクセでピコピコしていた。10年以上も続けるともはや立派な生活習慣とも言えるわけだが、なぜ私がデイトレをやめようと決意したのか?次章で述べたいと思う。



デイトレを辞める本当の理由

反応が鈍くなった

私もヤリ手ジジイと名乗りながらも完全なるジジイではなく、まだそこそこ動ける(ジジイ感たっぷり)。だが、デイトレを始めた初期に比べると明らかに反応が遅くなった。発注する指が動かなかったり、躊躇する事が増えた。これは肉体的な衰えで間違いない。デイトレの場合、コンマ何秒の反応が利益につながったり、損失に繋がる。こういったスピードの部分はパソコンで言うところのCPUの部分だろうか。 ここの衰えを感じたら、次の手を考えざるを得ない。

椅子に座り続けるのは体に悪い

本格的にデイトレをやると、毎日5~6時間は椅子に座ることになる。デスクワークの人だったら当たり前のことであるが、集中しながらこれぐらいの時間を過ごすと、本当に消耗する。また、外に出たりしない分、不摂生になりがちだ。「投資家として成功したいなら長生きすること」というのが私のモットーであるので、健康面も大切にしたい。

デイトレーダーとしての限界を悟る

大体3年から5年ぐらいデイトレーダーをやってると、自分の限界が見えてくる。相場への集中力や執念など、他者に比べて明らかに自分に欠けているものが見えていた。だが、他にやることもなく惰性でここまで来てしまったわけだが、そろそろ自分の得意な形というものを追求していきたいなと思った。また「デイトレーダーは天下を取れない」と言う、私自身の考えもあり、本格的にシフトしようと思った。

時間を有効に使いたくなった

人生が無限に続くのであればデイトレを続けていても良いのだが、実際には有限である。人はこの世に生まれ落ちた瞬間から、死へのカウントダウンが始まっているわけだ。ふとそういう事を考えた時に「ずっと椅子に座る人生でいいのかな?」と自問自答するようになった。また、元々旅行が好きだったのだが、Gotoトラベルをきっかけに旅行熱が再燃した事も大きい。

手数料が半端ない

最近は怖くて計算もしてないが、デイトレでの売買手数料は安くても数十万円、酷いと数百万円かかる事もある。そういったことを考えると、証券会社を儲けさせてるだけじゃね?と考えてしまうようになった。逆にどっしり構える大株主スタイルの売買なら、無駄な手数を増やさずに利益を取れる。

4169のENECHANGEの板がとどめ

とどめになったのが、ENECHANGEの板。12月25日にここの株の2500円ブレイクを取りに行ったのだが、見た事も無い売り板の動きに翻弄された。1ティックずつ虫のようにローリングして売り板が降りてくるのである。その滑らかな動きを見る限り人力ではなく、機械売買なのではないかと思う。回転するように落ちてくる売り板に強烈な違和感と嫌悪感を覚え、一気に心が折れた。そして私が損切りした後、寄らずの買いで爆上げしていった。



株でもワークライフバランスが重要

一口にデイトレードと言っても、その人が置かれている環境や年齢、目的などで目指すべきものがまったく変わってくる。今の私は、

時間を大切にしたい

このモードにどっぷり浸かっている。もともと物欲も無いし、お金が増えたところで一日に何十食も食べるわけでもない。そう考えると、限られた時間をモニター前に座ることではなく、別のことに使っていきたいなと強く思うようになった。また、出不精だったので、投資に限らずいろんな分野の色んな人にも会ってみたいなと思うようになり、こうしてブログで書くことによって、自分自身に圧力をかけることを決めた。来年度はデイトレ抜きの純投資で勝負したい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA