ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村

人生初めての投資勉強会に行って来た!そこで得たものとは?

先日、神戸投資勉強会という会に参加した。私自身勉強会に参加するのは初めてなので、あんな事やこんな事など、何かハプニングが起きないかと期待していたが当然何も起きず、とても健全な会であり新鮮な体験ができた。 主催者のキリンさんは「銘柄を発表する以上煽りなんで、どんどん煽ってください!」という力強い言葉を発していて、Twitterで若干窮屈な思いをしていた私にとっては、気楽に話が出来た。今回の勉強会では銘柄発表という機会があったわけだが、勉強会以降の株価の推移はどうなってるか確かめてみることにした。

私が記憶している銘柄を全て放出!

そうは言っても席替えがなかったので、ほぼ知り合い同士での銘柄発表となってしまったことをご了承願いたい。そして、例のごとく記憶が曖昧なのでざっくりと紹介したい。

1436 フィット

この会社を語らせたら話が長くなる。 私が長期投資で初めてトリプルバガーまで行った銘柄。売りそびれたけど(小声)。株主総会にも参加し、 当時はかなり熱をいれて追いかけていた。だが、 会社そのものよりも外部要因の影響で業績が左右されることに嫌気がさし、現在は追いかけていなかった。では、株価を見てみたい。

直近の大きな材料としては、9月の第1四半期決算で黒字浮上したことが好感されているようだ。私がこの株の良い材料を挙げるとすれば、再生可能エネルギー関連かつ小型株と言う需給的な要素が一押しである。ただ本格的に勢いづいたきっかけは、アメリカ大統領選挙のバイデン氏当選からなのかな? 相変わらず社長が株を握りすぎ問題があるが、財務もしっかりしてるので小口投資には向いている。

 

5997 協立エアテック

全然知らない会社だったけど、四季報を見て10秒でバリュー寄りの会社だとわかった。この銘柄の発表に際して発表者は、売上の内訳に関してしっかりと把握しておりすごく勉強してるなと感心した。この売り上げの内訳が大切な理由は、業績が一社に依存してしまっているかどうかを確かめるという点でも大切である。

業績面で考えると大きい流れで言えば横横。ただ、自己資本比率は50%以上を維持していて非常に健全だと言える。 配当もしていたが減配となったことが、株価が冴えない要因となっているのだろう。販売先の桧家住宅の業績が伸びれば、増収&増配のコンボもあり得る。決してワクワクするような株ではないが、持っていて一定の安心感もある。

 

4395 アクリート

話に夢中で、何でおすすめなのかは忘れました(笑)株価は堅調。

 

7085 カーブス

今回私が発表したのはこれ。「ええ!大型株じゃん!」という空気が流れたが、私がガチでおすすめできるものを人に教えるはずもなく、 株初心者がとりあえず100株買ってリターンが得られそうな銘柄というテーマで選んだ。

カーブスに関しては株価の高い安いは考慮していない。私が選んだ理由としては、高齢女性の病院以外の移動先として定着しつつあるという点。つまり定性面だけで選んでいる。以下に理由を記したい。

1 コロナで病院に行けなくなった高齢女性達の受け皿

地域の病院というのは、以前から高齢者の寄り合い所と化している側面があった。しかし今のコロナ禍において、病院というのは気軽に集まれるような場所ではなくなった。だが、 女性というのは本来集まっておしゃべりするのが大好きな傾向がある。このニーズを満たせる場所と言えばすぐに喫茶店が思いつくが、コロナ対策で長居するのも憚られる。 そう考えると友人にも会えるし基礎体力もつくカーブスという場所は、一石二鳥だと言えるだろう。

2 コロナ禍でも通所介護系が強かった点

6545 インターネットインフィニティーという会社が存在するのだが、この会社の決算も想像していたよりは良かった。個人的な感想になるが、 たとえ有事においても、女性同士が集まって喋るという空間はとてもニーズが高いのではないかと思った。

3 口コミパワー炸裂

ここからは愛を込めておばちゃんと呼ばせていただくが、おばちゃん達は話すのが大好きであると同時に、独自のネットワークを持っている。カーブスに通ってるおばちゃんが、その入会するメリットに気が付きどんどんお友達を呼び寄せていく可能性は十分に考えられる。 これは宣伝広告費の面でも解約率の面でも、大きくプラスに働く要素だと考えている。



個別銘柄について気兼ねなく喋れるのは気分がいい

昨今は本当にめんどくさい世の中になったので、 SNS 等で個別の銘柄についてつぶやくと、すぐには煽りだと言われる。 だが私個人としては第三者の銘柄に対する考察は非常に参考になるので、どんどんつぶやいていいと思う。 買うか買わないかはその情報を得た人に任せるべきだと。また、SNSで交流する機会があるとは言っても、文字同士のやり取りは正直面倒な時もある。その点、直接対面して株式について話をできる機会というのは毎日あるわけではないし、実際に楽しいものである。また、勉強会にはいろんな人がいて、いろんな意見が得られる。誰が正しいとか正しくないとかではなく、違った意見を吸収できる良い機会だと私は感じた。 値段がリーズナブルな会もチラホラ見かけるので、自分で探して行ってみることをおすすめする。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA