ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
個別銘柄

悪い予想だけ当たる。JTが暴落!高配当株投資に明日はあるのか? 

株式市場は下り最速だった!

さて、当ブログでも人気のJTシリーズ。

 

ブロガー本人は全く買っていないという

 

特殊な環境かつ、だからこそ冷静な第三者目線で書くことができると自負している。では、前回の記事を見て、お皿洗い(キュキュット)をしてから本文に戻ってきてほしい。

前回のJTの分析記事では、ちゃんと決算短信を元にして分析をした。その時指摘していたのは、

そして現在の株価はこちら。

下り最速ってレベルじゃねーぞこの\(^o^)/

 

当然、直近での市場の暴落の影響は大いに受けているが、 それにしても下落のスピードが半端ない。 ただ、株価の下げについてはスピードの差はあれど最終的には安値更新することは想定していた。その元々の弱含む展開に市況の変化が追い打ちをかけたと見るのが妥当である。



昔も高配当。今も高配当。ずっと高配当。

では、震えながら配当利回りについて計算してみる。現時点での終値、1957.5円に対し

利回りは 7.86%・・・

ディズニーランドもびっくりするような夢の利回りだね!だがここで忘れてはいけないことがある。それは、

利回り5%を超えた頃から、ずっと高配当と呼ばれ続けていた

事を。つまり、JT株は昔も今もこれからも、ずっと高配当株なのだ。そして、株価が下落すればするほど高配当株としての輝きを増す。

 

しかああし!(つばぺっぺ)

 

投資として考えた時に、本当に妥当なのかどうか?検証してみたい。

超長期で考えるしか・・・・

高配当株投資における考え方は、本当に様々だと思う。優待をもらいつつ、配当ももらい、お金を寝かせない運用だと考えれば、それなりの妥当性も生まれてくる。

今回は、配当利回りベースで考えていきたいと思う。計算をわかりやすくするため、税金や手数料を排除する事にする。

100万円をJTに投資した場合(端数は考えず、単利計算)

利回り5%=20年で元本を回収

利回り7.5%=13.3年で元本を回収

利回り10%=10年で元本を回収

要は株価が下がって利回りが上がれば上がるほど、元本回収までの道のりが短くなってくるという理屈。 なるほど確かにこれは分かりやすい。だが、物事はそんなに美味しい話ばかりではない。私なんか、3日に一回は毒まんじゅう食わされてるからね(何の話)

懸念される問題についても同時に考えてみる。

前提が崩れないことが前提の投資

先ほどの利回りベースで考えた元本回収年月を見ると、正直ゴクリと喉が鳴ってしまう数字であることは間違いない。だが、前回の記事でも指摘した通り、JTの先行き自体は順風満帆とは言い難い。ここで改めて、JT株投資への懸念点を考えてみたい。

1 前提が崩れないことが前提

まず一番最初に重要なポイントは、JTの配当金額がこの先も維持されることが条件になるということ。これは当たり前で、配当金が同じであるという前提があるからこそ株価が下落しても動揺しないでいられるし、買い増すこともできる。だが、 配当性向も限界に近づきつつある今、過信してはいけないとは思う。

 

2 資金が残っているか

現状では、JTの株価は下がり続けている。もしあなたが利回り5%で資金を全部ぶっこんでしまっていた場合、その後利回りが7.5%、10%と上がって行った時に、株価値下がりの恩恵が全くなくなってしまう。

そういった意味でも買い時が難しい投資と言えよう。なぜなら、もう8%近い利回りまで来てるのに、下げ止まる気配がない。個々が望む利回りの違いはあるが、ここまで来ると利回り10%超えもおかしくはなくなってきている。



そうは言っても優しいYJJ。読者と一緒に買値を考えてみる。

ここまでの話を総括すると、

 

高配当株投資も楽じゃないよYO!

 

という結論に落ち着く。私はノーポジなので気楽だ。

だが、そこは20~30代の株女子限定で優しいと言われるYJJ。

読者のほんの一部の株女子が、株価下落で身悶えしてるの想像すると、こうふ・・・一肌脱がずにいられない(自宅では全ポロリだけど)そこで、私がJT株で投資をするとしたらという前提で15秒ぐらい考えて編み出した投資法がこちら!

株価が横になったら一定数を買う

実は別の記事で、JTの買い場について提唱していた。

その時は、ゴールデンクロスしてから買っても十分に間に合った。

今回はリバウンドを狙うという観点ではなく、分散買いのポイントとして考えたい。

これな。株価というのは必ずどこかで一旦下げ止まる。当然そこから下げ続ける場合もあるわけだが、株価が止まるというのは、買いも売りも拮抗するという事。つまり、その時点でお互いの合理性が一致するという考え方もできる。なので、この形になったら一定数を買ってみる。あくまでも私だったらね。

ただし、

絶対に全力で買ってはいけない

利回りベースでの投資を考える時は、必ず余力を残しておくのが鉄則だ。一度は株価が落ち着いたとしても、そこから利回り10%を目指す展開も十分にあり得る。その時に悔し涙を流さないためにも、余力を残す。資金が余ってしまって、株価が反転するぐらいが理想だ。

 

株価の大底と、女心は誰にも分からないのだ(経験者談)

 

以上のように、私が考えるJT株について書いてみた。シリーズでいっぱい書いているので、ぜひ一度通して読んでほしい。

2914 JT ( 日本たばこ産業)はいつが買い時?配当利回りとか一切無視して、テクニカルだけでJT株を買ってみる。2019年版

 

2914 JT 連日の鬼下落はいつ止まるの? 買い時は近い? 元トレーダーが教える買いのサインとは。

 

2914 JT株に学ぶ高配当株の罠。全力買いだけはやめたほうがいい3つの理由

 

本当にサーセン!JT株を新規で空売り!買い待ちなのに空売りしたその理由

 

押し目待ちに押し目無し。買いそびれた男が吠えた!2914 JT 株主優待&配当

 

2914 JTの逆張り買いは報われたのか?利回りを元に検証してみた

 

JTが決算を発表!買い時?売り時?今後の株価の見通しを考えてみた

 

また、四季報の発売が明日に迫っている。単発で買いたい方はこちらから是非!

 

 

ツイッターも見に来てね  ヤリ手ジジイのツイッター

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA