ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/
両方ともクリックしてくれると嬉しいです(﹡´◡`﹡ )
PVアクセスランキング にほんブログ村
株の初心者向け

株で損し続けるからやめたい・・。そんな人に伝えたい大切なメッセージ

何かを達成するには、時間が必要

突然だが私は読者に問いたい。

 

東大に合格するために、勉強期間一週間で受かりますか?

国家試験に合格するのに、一週間で受かりますか?

人から信頼を得るのに、一週間で足りますか?

 

そう、無理。

 

株式投資も同じである。



私自身、何度も何度も挫折した

株式投資で成功者と言われる人たちのエピソードを聞いてると、

「自分にもできるんじゃないか?」

「本当は簡単じゃないか?

と思ってしまう。

しかし、成功者というのは、基本的に努力の跡を見せたがらないものだ。特に見せるメリットもないし、順風満帆で終始パーフェクトな方が夢も与えられるだろう。ただ、私が聞く限りだと、やはり表に出さない部分で人知れず苦労はされている。

また、私自身も何度も何度も挫折した。あんまり湿っぽくなるのは嫌なので、面白おかしく話してはいるが、失敗した時の精神的ダメージは、思い出すと今でも辛い。



もちろん全員が報われる世界ではない

世の中に、全員が成功する投資というのは存在しない。これは断言できる。物事には優劣がつくことが常である。株の世界も例外ではない。毎年新しい新規参入者が現れ、毎年誰かがこの世界を去っていく。 しかし、私は退場した人に対していつもこう思う。

十分な時間をかけたか

他の人よりも情熱を注いだか 

自分が出来る事を全てやりきったか

もし、この3つの条件を満たしていてそれでも結果が出なかったのならば、本当に株が合わなかったか、運がなかったのだろう。ただ、私が退場した人達を見送った時の彼らの背中を見ると、

結果を求めるのが早すぎた・・・

中途半端にやって怪我をした・・・

全てをやり切る前に辞めた・・・

そう書いてあった。さくらクレパスで。

今は有名な投資家でさえも、年単位でくすぶっている時期はあった

ご本人に迷惑がかかっても困るので、ここであえて名前は出さないが、某wwwwwwwwwww9945さん(一部文字を加工)も、数年単位で資産が減ったり増えたり、ラジバンダリの時期があったそうだ。

もし彼がその停滞期に株を止めていたら、大きな実績を残すことは決してなかっただろう。また、最初から順風満帆で、右肩上がりのスーパースターな株人生を歩んでいたとしたら、私が彼に影響を受ける事もなかったと思う。

自分が何かをやり残している時点では、退場すべきではない

結局、家庭菜園で例えると、

1 土を耕す

2 肥料を施す

3 種をまく

4 雑草を摘む

5 天に祈る

この順序で言うと、1とか2の段階で退場してしまっているのではないかと。もったいないのは4ぐらいまで来ているのに、そこから先を放棄してしまう事。下手くそでもいい。5までを一通りこなして、新しい作付けの2周目に入れれば、それだけで大きなアドバンテージになるはず。

最後に、損失続きで凹んでいる人へ

私は自分の体験を通じて、凹んでいるあなたに言いたい。

 

いつになるかは分からないけど、

最終的に豊かになればいい。

 

これぐらいの気持ちで投資に励み、後悔のない選択をしてほしいと思う。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA