ヤリ手ジジイと呼ばれたい~投資でリタイア~
小型株集中投資の極み\(^o^)/

プロフィール

まず最初に生まれる。

つまりボーンする。

いや、母から見れば

「ボーン」した。

小学校高学年。

合唱部に入って「女だらけのハーレム状態」を体験するが、「朝早い」

のと「飽きた」ため辞める。それに追随した主力女子が出てしまい、

合唱部は存続の危機に。女性顧問から嫌がらせを受け続ける。

卒業から中学校初等。

陸上で世界一になる、と卒業アルバムに書くも「中一の時、部活内

の恋の三角関係が嫌」で足が遠のく。退部届けを出さずに自然消滅。

顧問から白い目で見られる。

大工になろうと思い、なぜか勧められるままに建築科に進む。

現実とのギャップおよび己の才能の無さに飽きれて、学校が嫌にな

る。宿題もやる気がせず、「留年→退学」のコンボを決めそ

うになるが、宿題の製図を「1枚2000円で請け負う級友」

が微笑み、交渉成立。

最終学歴「中卒」を何とか跳ね除ける。

この頃から音楽の道を目指す。

音楽活動時代はダークすぎたので割愛

20数年かけて「人に使われるのは無理」と初めて気付く。音楽関連の

自営を開始。そこそこ食ってはいけたが、時代の波には勝てずやや縮

小。不動産が欲しくなり、パートを開始。

自営、パート、不動産、株式投資の

4本柱でリタイアを目指す。

その後、2016年7月末でパートは

辞めて3本柱で生活。

世界で一番カッツカツのセミリタイアを開始。

不動産投資の限界と過熱気味の市況に嫌気が差し、

株式投資に力を入れる。でも不動産は好き。

カツカツのカッツカツで干物のような生活をしているが

「人生何とかなる」をモットーに、ジタバタしている昨今。

好きな言葉

「こんにちは!筆頭株主です」